近年、異常気象の影響もあり、1年を通して比較的暖かい地域でも、冬場は雪が降ることが多くなってきました。
雪の多い山などの近くで暮らしている方にとっては当たり前のことですが、雪があまり降らない地域にお住いの方には、もしかしたらなじみがないかもしれない冬タイヤ。
普通の一般的なタイヤと比べると、ギザギザした溝がたくさん入ったもので、雪道を走行するためには必要不可欠のタイヤです。
季節的に、都会から車でウィンタースポーツをするために出かけたり、旅行に行かれる方も多いと思いますが、
そのような時、チェーンを用意していかれる方が多いですよね。
もちろんそれは正しいですが、特に山や積雪の多い場所を走行するので、なるべくなら専用タイヤに履き替えたほうが、運転者も同乗者も安心することが出来ます。
せっかくの楽しい旅行が、事故に巻き込まれたりしたら嫌な思い出となってしまいます。
行先の天候や道の状態などを事前によく調べることも、とても大切な計画の一つです。
専用タイヤは、カーショップやガソリンスタンド、いつもお世話になる整備工場などに問い合わせてみると良いでしょう。
ご自分で替えられるのがベストですが、安全走行のために専門家にお願いするのも良いと思います。